2015年03月25日

桜の季節ですね!!

東京では開花宣言が出て、桜の季節に突入しましたね!!
今週末はまだ少し早いでしょうか? 満開が待たれます。
街道を歩くのも楽しみなシーズンですね(^^)

街道歩きで桜の名所といえば、「あそこがきれいだった!」「ここが良かった!」などそれぞれのお勧めポイントがいっぱい出てきそうですが、ちゃらぽこ・ぱきらのイチオシは日光街道・幸手-栗橋間の「権現堂堤」です。映画などのロケにも使われる、桜と菜の花のコラボレーションの見事な川沿いの並木道です。
日光街道は国道4号線。桜並木の端をかすめて川を渡って栗橋に向かいます。IMG_2704.JPG

菜の花の向こうは中川。水門も見えます(^^)IMG_2725.JPG

今週末、28日からは桜まつりを開催とのこと。→ 幸手市観光協会のホームページ
桜はまだつぼみのようなので今週末では早そうですが、本日25日からは上記HPで開花状況を毎日更新ということ。ちょうどいい時に近くを通られる方は、「権現堂堤」立ち寄りもスケジュールに入れて、ちょこっと寄り道して行ってください!!(^^)

桜の時期が短い上に、年度末・年度初めで何かと忙しいので、合わせて歩くのはなかなか難しいですね(^^; 歩いている途中で「ここは桜が咲いたらきれいだろうな!」という場所は数々ありますが、シーズン中に複数個所を訪ねるのは至難の業です。
「ここぞ!」という場所があれば、ぜひぜひ情報お寄せください♪
タグ: 日光街道
posted by 街道なう at 06:00| Comment(0) | 季節のニュース

2015年03月02日

花粉症の発見は、日光街道杉並木から??

そろそろちょっと春の兆しが見えてきたかな?という、歩くにはステキな季節ですが……
ちゃらぽこにみえるお客さんとの会話にも、この時期は「花粉」が飛び交っています。
今年は東日本で花粉の飛散量が多いそうですが、花粉症の皆さん、無事に歩いていらっしゃいますでしょうか?

1週間前の記事ですが、そんな花粉症のニュースの中に、街道の話題が出ていたので。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150223-00000005-mocosuku-hlth

花粉症の発見は日光街道の杉並木からとか。
記事では「徳川家康の側近だった松平正綱が17世紀に日光東照宮に寄進した「日光杉並木街道」は、時代を経て、花粉症の発見に貢献したことになります。」となっていますが、おかげでこの季節に日光街道を歩くのがためらわれる原因にもなっているワケで、悩ましいですねぇ(^^;

blogimg02.jpg
タグ:日光街道
posted by 街道なう at 06:00| Comment(0) | 季節のニュース